トスカーナのミックススパイス

LCDC-Erbe- Piccante

1,680円(税込)

この商品について
イタリア語の商品名「Erbe Piccante」は、辛味のあるのハーブという意味。
さてどう使うのか?
実はとっても簡単。
茹で上げたパスタにオリーブオイルと一緒に絡めるだけ。
出来上がるのはなんと、日本でも大人気の「ペペロンチーノ」
そう、これは「アーリオ・オリオ・エ・ペペロンチーノ」の素なのです。

「ペペロンチーノ」はパスタ料理の基本中の基本、でも意外と極めるのは難しく、簡単なレシピゆえに家庭ごとのバリエーションも豊富なのですが、まずはこの味を確かめてみて下さい。

よりコクと旨味、辛味を出すなら、フライパンに熱したオリーブオイルにミックススパイスを入れ、しんなりとさせて味をオイルに充分に含ませてからパスタに絡めるとさらに味わい深くなります。

またペペロンチーノ以外にも、トマトソースにちょっと加えてみたり(アッラビアータ風味に)、茸やベーコン(パンチェッタ)も一緒にオリーブオイルで炒めて絡めたりなど、いろいろなレシピも楽しめます。
お子様が辛いのはダメなので、唐辛子はあまり使えない場合でも、お好きな人だけ仕上げにパラパラっと振りかけて楽しむこともできます。

パスタ以外にもトーストされたパンにオリーブオイルと一緒に振りかけたりしても美味しいですよ。

この商品の内容表示
・原材料:イタリアンパセリ、チャービル、塩、にんにく、赤唐辛子
・内容量 :100g
・賞味期限:2015年12月31日
・生産地:イタリア(トスカーナ州)
・輸入:有限会社コトコトパスタ
・製造者:ラ・カーザ・ディ・カッチャ社

ラ・カーザ・ディ・カッチャについて
フィレンツェの北、アペニン山脈の麓に位置するムジェロを拠点に、伝統的なトスカーナの食材を数多く生産するブランド。
「狩人の家」を意味する名前は、伝統的な自然に囲まれた食生活の豊かさを現代に伝えようというメッセージでもあります。
古くから伝わる伝統の技法を守りつつ、安全で純粋な原料だけを使用したその製品の数々は、狩人が山小屋の暖炉の前で過ごす、ゆったりとした食卓の安らぎと豊かさをもたらしてくれます。


コトコトパスタについて
東京・世田谷でパスタ教室とネットショップを夫婦で運営されている「コトコトパスタ」さん。
料理研究家の金子琴美さんが主催するパスタ教室は数ヶ月先まで予約でいっぱいの大人気。
それもそのはず、イタリア人のご主人とその家族から受け継いだ伝統のトスカーナ地方ならではのレシピが学べるという本格的な料理教室。
そのこだわりはトスカーナの伝統と、マンマの味をそのまま伝えたいというご夫妻の熱意があってこそです。
取り扱っているどの食品も、トスカーナ人の舌で間違いなしの合格を得た物だけという厳選されたトスカーナの味に溢れています。


オリーブオイルの基礎知識

写真で見るオリーブのある暮らし

器で遊ぶ−北欧の器編

ストラーダビアンカの「オリーブな日々」